MENU

目の疲れの原因と対策

最近、目の疲れがなかなかひどくなってきました。私以外にも目の疲れで困っている人はたくさんいるようです。

 

原因は一体何なのでしょうか?

 

調べてみると、私の場合、原因としては、普段の仕事で長時間パソコンの画面を見ている事が考えられるようです。確かに、仕事をしているときはほぼパソコンの画面と向き合っているわけなので、そういうことなのだと思います。

 

また、プライベートの時間でも、パソコンの画面を見ていたり、スマホの画面を見る時間が多いことも目の疲れの原因として考えられるとのこと。前日、寝る直前までパソコンの画面を見ていたりすると、翌日に疲れが残っているような感覚がありますから、気をつけたいところです。

 

対策としては、普段の行動を変えていくというのも大切です。

 

また、目の疲れといえば目薬なども活用していくと良いのかもしれませんね。ですが、私は目薬をさすのがあまり得意ではありません。目薬をさすときにびびってしまって、目薬をさすのに少し覚悟がいるような感じです。

 

なので、目薬以外の別の方法を考えていきたいところです。

 

例えば、眼精疲労の症状を緩和する効果が認められている商品を活用するのもアリだと思っています。トンデケアという第3類医薬品を服用してみるのも一つの手だと感じています。